銅製蒸留器 #1017 アランビック 溶接タイプ 5.0L 温度計付き スタンダードタイプ

■温度計付きでアルコール蒸留に適しており、5.0Lウォーターバスが使えます。また、多めに芳香蒸留水を抽出したい場合に適しています。
 主にスチーム蒸留をする場合は3.0Lもしくは5.0Lアランビックカラムタイプなどが適しています。


□取扱説明書は附属していますが、組み立て、抽出は簡単。
□美しい純銅製でガラスのように破損せず、極めて長持ち。
□5.0Lサイズではスティーム蒸留
及びハイドロ蒸留 
 ガ可能です。
スティーム蒸留を行う場合は市販のガーゼに別売り
 の銅製コイルが6本必要です。スティーム蒸留を行う
 場合は本体と一緒に購入されることをお勧め致しま
 す。
 銅製コイルはアクセサリー一覧をご覧ください。
□多めの芳香蒸留水の抽出に適しています。
□アルコール濃度の測定はパロットスパウトがあると
 便利です。
□溶接タイプは蒸留水の製造にも向いています。
□溶接タイプとリベットタイプの違い
 溶接タイプはリベットタイプより肉厚な銅版で作られており
 リベットタイプより丈夫ですが価格が3〜4割ほど高くなります。
 また、リベットタイプの内側にはリベットを打ち込んだ穴から水
 がもれるのを防ぐ為に水止め剤
(溶接タイプでも左右の取っ手部分に
 若干水止め防止剤が使われていることがあります)
が塗られています。

 この水止め剤は昔からある健康食品にも用いられているアマニ
 油と小麦粉を混ぜたもので作られています。
 ポットの匂いを嗅ぐとこのアマニ油の匂いがします。

 精油の蒸留では全く問題ありませんが、同じポットで匂いの強い
 ハーブ例えばドクダミを蒸留してから、バラなどの繊細な香りの
 ものを蒸留すると、バラの精油にはドクダミの匂いは付きません
 が芳香蒸留水はドクダミの匂いが付く場合があります。

 一般的にアルコールで拭いたり、小麦粉を水に入れて蒸留すると
 たいがいの匂いは取れます。

 但し、水だけを飲料用に蒸留する場合はこのアマニ油の匂いが付
 きますので、そのような匂いを好まない場合は溶接タイプなど水
 止め剤を使用していないタイプをお選び下さい。 
リベットタイプの内側
溶接タイプの内部
リベットで接続
溶接タイプ
蒸留器/銅製蒸留器/焼酎蒸留器/アロマ抽出器/ハーブ蒸留器/アルコール蒸留器/ハイドロゾル/蒸留水の製造
蒸留器/銅製蒸留器/焼酎蒸留器/アロマ抽出器/ハーブ蒸留器/アルコール蒸留器/ハイドロゾル/蒸留水の製造
H: 440mm
L: 500mm
W: 230mm
Ø: 167mm
蒸留器のサイズの意味(サイズはあくまでも目安です)
H: 最も高い部分で測定
L: パイプを接続した状態でポットの左端
(温度計は含みません)と冷却槽の端の距離
W: ポットの一番太い部分
Ø: ポットの底の直径
蒸留器インデックスページ > プロ用中型蒸留器 > 蒸留器 アランビック 5.0L 溶接タイプ 温度計付き