*リンク集 写真をクリックするとそれぞれのページにリンクします。
 
□ アロマテラピー&ハーブレッスン − アッシュ
   ーテーマは「生活」です。
   

□ 東京両国の小さな植物療法教室  「Phytolife Design Studio NoANoA」
  
ーアクティブなアロマ教室

   
□ 手作り石鹸教室 − 「優しい時間」
   ーブログに石鹸教室の開催案内も掲載されています。
   
  □ DEAR 手作り石鹸 ・Dear蒸留会 ・アロマ教室
   
□ 那須高原HERB’S − ハーブ蒸留体験教室
   
□ 美緑こふれ梶@南阿蘇の湧水を使用した化粧品・芳香蒸留水の販売 
  ー10.0L カラムタイプを2台と20.0L タイプ1台をお使いです。
 
□ ひ・は・だ100% すっぴん塾 アランビックの芳香蒸留器 ブログ  
  
2010年4月19日 
   
□ くまぐま☆なちゅ ブログ
  ー0.7L タイプのアランビックを使用して、スイートラベンダーのリーフを蒸留されています。
   
□ SWEET HOME ブログ 
   −月桃のフローラルウォーターを抽出されています。 
   
□ あろうことか ブログ
  −バラの蒸留をされています。
   
Atlerlier 
Sorciere
□ アトリエ・ソルシェール 
 
ーフランス語で「魔女のアトリエ」楽しみながら衣・食・住・遊・農・心・健について学び、触れ合うワークショップを開催。
   
Vivre
ヴィーヴル
□ ヴィーヴル
 
-札幌・函館・釧路で幅広くアロマ教室やクラブを開催。
無農薬の甘夏みかんの花からネロリ成分をたっぷり含んだ蒸留化粧水「ネロリ花水」を生産販売。
蒸留水の生産は水俣市の社会福祉法人「ほっとはうす」が行っています。
ネロリ花水の詳しい情報はこちらのページへ「ネローラ花香房」 ⇒ENTER


2009年5月11日、NHK「お元気ですか日本列島」で甘夏みかんの花から60.0Lの銅製蒸留器を用
いてネロリ花水を抽出し、蒸留化粧水「ネロリ花水」に成るまでの様子が放映されました。

□熊本県水俣市 社会福祉法人さかえの杜 ほっとはうす (納入/潟lローラ花香房)
 タイプ:アランビック 60Lカラムタイプ
蒸留器インデックスページ > 納入実績町おこし・村おこし・ローズガーデン・ブログ・アロマ教室


□愛媛県宇和島市 無茶茶園   
  タイプ:アランビック 150Lカラムタイプ 
 
  *現在導入中です。廃棄していた「伊予柑」から、精油を
   抽出予定。従来は廃棄処理し費用が掛かって果皮から
  エッセンシャルオイル(精油)を抽出する技術を確立し、
  国産有機栽培果実を原料としたアロマオイルや化粧品、
  香水、石鹸などの製品化を目指されております。
  
右の写真は大迫力の150Lカラムタイプ
  
ポットとカラムは室内に設置し、冷却槽は屋外に設置。
  (納入/コンサルティング 有限会社サンシャトゥー)
右の写真はハピルの作業所。向かって右が(有)サンシャトゥー代表取締役 
今村 祥氏。今村氏はアロマセラピーを用いた村・町おこしのコンサルタント。
今回の導入も今村氏が手がけたものです。
共同作業所ハピルは石垣島にある知的障害者作業所です。
農作業や覧染めをし、現在は銅製蒸留器アランビックを導入
して、植物採取を行い、精油を抽出しています。
左の写真は石垣島原産の本月桃をカラムに入れるているス
ナップ。この本月桃の精油は貴重で高品質と言われています。
□沖縄県石垣市 共同作業所ハピル (納入/コンサルティング 有限会社サンシャトゥー
 タイプ:アランビック 60Lカラムタイプ
蒸留器/銅製蒸留器/焼酎蒸留器/アロマ抽出器/ハーブ蒸留器/アルコール蒸留器/ハイドロゾル
蒸留器/銅製蒸留器/焼酎蒸留器/アロマ抽出器/ハーブ蒸留器/アルコール蒸留器/ハイドロゾル
鞄本メディカルサービス
お問合せ電話番号03-3476-2921 FAX:03-3476-2922



蒸留器販売ホーム
鞄本メディカルサービス
お問合せ電話番号03-3476-2921 FAX:03-3476-2922
   納入実績:町・村おこし・ローズガーデン・ブログ・アロマセミナー 
□アランビックによる蒸留は町・村おこしに役立っており、ローズガーデンなどではローズ水の製造やディスプレーとして、
 アロマセラピストの方々のブログやアロマセミナー・教室などで紹介されております。